×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フラット35・住宅ローン入門



賃貸型・3号商品とは?

賃貸型・3号商品とは?

不動産特定共同事業の賃貸型・3号商品というのは、不動産特定共同事業法商品の契約類型の1つで、投資家が、不動産特定共同事業の営業を行う者と賃貸借契約等を締結して、運営業務を委託する形態の契約のことをいいます。

3号商品というのは、不動産特定共同事業法2条3項3号に定義される契約形態なので、このように呼ばれます。

投資家の賃料収入の分配は?

投資家は、不動産所有者から共有持分権を購入して所有権を取得し、不動産特定共同事業を行う者と、共有持分権の賃貸借契約や賃貸委任契約を結び、賃料収入の分配を受けます。

また、一定期間経過後は、不動産は一括売却し、売却益を各投資家に分配します。

ただし、売却を予定しないものもあります。

ちなみに、投資家は共有者にすぎませんので、投資家から共有持分権について分割請求がある場合や、不動産の一括売却を行う場合には、投資者間の合意形成が必要になります。


中間法人制度とは?
帳簿の備付けとは?
直接還元法とは?
賃貸型・3号商品とは?
追認とは?
中間法人の種類は?
帳簿の保存は?
直接還元法とDCF法の選択は?
賃料とは?
提携ローン・紹介ローンとは?
電車・バス等の所要時間
登記簿
特殊価格
特定社債管理会社
土地収用法
同一需給圏
投資主総会
特別用途地区
特定土地区画整理事業
都市基盤整備公団
押し貸し
借主が会社
時効
中途解約

Copyright (C) 2011 フラット35・住宅ローン入門 All Rights Reserved