×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フラット35・住宅ローン入門



フラット35Sとは?

フラット35Sについて

フラット35Sというのは、優良住宅取得制度のことですが、これは、次の要件を満たす住宅を取得した場合に、当初5年間の融資金利が0.3%優遇される制度です。

■省エネルギー性に優れた住宅

■バリアフリー性に優れた住宅

■耐震性に優れた住宅

■耐久性・可変性に優れた住宅

フラット35の適用を受けるには、検査機関からフラット35Sの基準に適合していることを証明する「適合証明書」の交付を受けて、それをフラット35の取扱金融機関に提出する必要があります。

ちなみに、フラット35Sについては、平成19年度は4月23日〜7月31日を第1回とし、第2回は10月1日からの利用になるなど、取扱期間が決められているので注意が必要です。


物件調査と適合証明書
フラット35と民間住宅ローンの違いは?
フラット35と民間住宅ローンの融資条件(金利・返済・担保等)
新築住宅建設の場合の手続きの流れは?
フラット35パッケージの特徴は?
フラット35Sとは?
フラット35と民間住宅ローンの融資条件(住宅・使途・融資額)
新築住宅購入の場合の手続きの流れは?
中古住宅購入の場合の手続きの流れは?
フラット35とフラット35パッケージの融資条件(使途・資格・融資額等)
電話・保証人確認
個人再生手続・申立て・再生計画
自動契約機・契約
クーリングオフ・効力
金利0.1%で総返済額はどのくらい変わる
マイホーム購入後の支出
相続時精算課税制度と贈与税
金銭消費貸借契約
3,000万円の特別控除が受けられない場合
貯蓄だけでは資金不足
各金融機関の住宅融資
フラット35と大手銀行のローン
控除期間は10年、15年
民間、公的、協調融資

Copyright (C) 2011 フラット35・住宅ローン入門 All Rights Reserved