×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フラット35・住宅ローン入門



フラット35とフラット35パッケージの融資条件(使途・資格・融資額等)

フラット35とフラット35パッケージの融資条件(使途・資格・融資額等)について

フラット35とフラット35パッケージの融資条件、資金の使途、借入人の資格、融資額、金利、返済方法、融資期間は次のようになっています。

資金の使途は?

フラット35
・住宅の新築と購入です。

フラット35パッケージ
・住宅の新築と購入だけでなく増改築も含まれます。

借入人の資格は?

フラット35
・毎月の返済額の4倍以上の月収がある人が対象です。

フラット35パッケージ
・フラット35の新規利用者が対象です。

融資額は?

フラット35
・融資額は8,000万円を限度に所要資金の90%以内まで借りられます。
・購入価格は1億円未満です。

フラット35パッケージ
・各金融機関ごとに異なります。

金利は?

フラット35
・固定金利型です。

フラット35パッケージ
・変動金利型と固定金利型選択型です。

返済方法は?

フラット35
・元利金等返済か元金均等返済です。

フラット35パッケージ
・元利金等返済です。

融資期間は?

フラット35
・15年以上35年以内です。

フラット35パッケージ
・35年以内です。


物件調査と適合証明書
フラット35と民間住宅ローンの違いは?
フラット35と民間住宅ローンの融資条件(金利・返済・担保等)
新築住宅建設の場合の手続きの流れは?
フラット35パッケージの特徴は?
フラット35Sとは?
フラット35と民間住宅ローンの融資条件(住宅・使途・融資額)
新築住宅購入の場合の手続きの流れは?
中古住宅購入の場合の手続きの流れは?
フラット35とフラット35パッケージの融資条件(使途・資格・融資額等)
契約書・間違い・捨て印
自己破産・破産手続開始決定・
審査・有利な職種
特定継続的役務提供
ボーナス時増額返済の危険性は?
元利均等返済の未払い利息のリスクとは?
不動産取得税はどれくらいかかる?
返済額を増額する返済条件の変更は?
年間返済額は年収の何%?
諸費用の具体的内容(保証料、税金、その他)は?
ろうきんの特徴と利用条件は?
住宅金融公庫が住宅金融支援機構になったら…
課税譲渡所得の計算内容は?
元利均等返済と元金均等返済の選択

Copyright (C) 2011 フラット35・住宅ローン入門 All Rights Reserved