×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フラット35・住宅ローン入門



取引事例(成約事例)というのは?

取引事例(成約事例)というのは?

取引事例(成約事例)というのは、宅建業者が媒介を行った売買・交換・賃貸借の不動産取引について、次のような取引内容を整理し、資料事実に表現したもののことをいいます。

■成約時期
■対象物件
■取引物件
■当事者の事情...など

宅建業者の指定流通機構への報告とは?

宅建業者は、登録物件についての売買・交換の契約が成立したときは、遅滞なく、指定流通機構に報告しなければならないことになっています。

関連トピック
取引事例(成約事例)の利用法は?

取引事例というのは、宅建業者が媒介契約締結に際して、売却物件を取引事例と比較検討することにより、依頼者へ助言する意見価格の根拠として必須になります。

また、次のような不動産取引実態把握に役立つところも大きいです。

■地価動向
■市場調査
■相場気配...など


取引一任代理とは?
取引事例(成約事例)というのは?
代替の原則と比較方式とは?
取引保証とは?
内容証明郵便とは?
「取引一任代理等に係る特例」とは?
取引事例(成約事例)の利用法は?
取引事例比較法とは?
取引保証の種類は?
内容証明郵便の証拠力とは?
農地法
売買
ハートビル法
標識の掲示
袋地
媒介契約
シーリング材のパテだれ
ビークル
表示登記
物権
住宅金融組合
商事法定利率
少額訴訟
クレジットカード

Copyright (C) 2011 フラット35・住宅ローン入門 All Rights Reserved