×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フラット35・住宅ローン入門



フラット35Sの技術基準は?

フラット35Sの技術基準について

フラット35Sというのは、優良住宅取得支援制度とも呼ばれているものです。

その内容は、フラット35の技術基準にさらにフラット35Sの技術基準を満たした住宅を取得する場合には、当初5年間の融資金利が0.3%優遇されるというものです。

フラット35S(優良住宅取得支援制度)の技術基準は?

フラット35の技術基準に、さらに次のいずれかの基準を満たしている住宅です。

耐久性、可変性
・・・劣化対策等級3かつ維持管理対策等級2か3の住宅

バリアフリー性
・・・高齢者等配慮対策等級3〜4または5の住宅

耐震性
・・・耐震等級(構造駆体の倒壊等防止)の2か3、免震性建物

省エネルギー性
・・・省エネルギー対策4の住宅


住宅金融支援機構融資の制度改正は?
フラット35の買取型と保証型の仕組みは?
適合証明書とは?
中古住宅の技術基準は?
フラット35パッケージとは?
住宅金融支援機構の事業内容は?
新築住宅建設の融資手続きは?
新築住宅の技術基準は?
フラット35Sの技術基準は?
フラット35パッケージの内容は?
毎月の返済額の目安について
ボーナス返済はどのくらいが適当かについて
元金均等返済の活用法について
親から贈与を受けて繰上返済した場合について
会社が倒産してもローンは組めるのかについて
代表的な積立商品について
有利なのは固定金利か変動金利かについて
住宅ローン申込時の必要書類について
妻が産休中の場合について
投資用物件をローンで購入するメリットについて
インターネット契約
一時的完済・複数社からの借入
利用限度額・変動
信販会社・立替払い・顧客・クーリングオフ

Copyright (C) 2011 フラット35・住宅ローン入門 All Rights Reserved