×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フラット35・住宅ローン入門



慈善信託とは?

慈善信託とは?

慈善信託というのは、チャリタブルトラストのことです。

慈善信託は、不動産証券化の際に、海外に設立されたSPCの普通株式を無償譲渡された海外の信託会社が、信託宣言※を利用して、自ら委託者兼受託者となり、信託期間満了時に、海外SPCの残余財産を慈善団体に寄付することを契約する信託のことをいいます。

※英米法特有の制度です。

慈善信託の利用法は?

慈善信託は、商法上の株式会社や有限会社等を利用して不動産証券化を行う場合に、慈善信託とケイマンSPCを組み合わせて倒産隔離を図ることが多いです。

関連トピック
時効とは?

時効というのは、ある事実状態が一定期間継続する場合に、その事実状態を真実の権利とは関係なく尊重して、これに法律効果を与え権利関係を認める制度のことをいいます。

時効の種類は?

時効には、次の2つの種類があります。

取得時効
⇒ 取得時効というのは、他人の物を占有し権利者として振舞った者を権利者と認める時効です。

消滅時効
⇒ 消滅時効というのは、権利を行使しない者の権利を消滅させる時効です。


時効とは?
自己借地権とは?
資産流動化計画とは?
資産流動化法とは?
事前協議とは?
不動産の所有権の取得時効は?
借地借家法の自己借地権の内容は?
資産流動化計画の承認とは?
事情変更の原則とは?
慈善信託とは?
RCC
公正証書
印紙がない借用書は無効か
破産手続申込直後の借入
司法書士の資格
住宅街区整備事業
住宅・土地統計調査
旧公庫の新特例の措置
省エネ型住宅
社会的責任
集成材構造
住宅紛争処理センター
準難燃材料
消費者契約法

Copyright (C) 2011 フラット35・住宅ローン入門 All Rights Reserved